FX自動売買業者ランキング

サラリーマンにオススメの業者は?

サラリーマンがFXで稼ぐには、どのようなFX業者を選択すればよいでしょうか。サラリーマンは、なんといっても時間がありません。たとえば、朝9時に出勤して、21時に帰宅する生活パターンの場合、FXに費やせる時間は、出勤前の数十分、お昼休みの1時間、帰宅して寝るまでの1〜2時間と言ったところです。1日でいえば、1〜3時間程度しかありません。しかも、繁忙期などは残業が続き、FXがほとんどできない場合もあるでしょう。そのため、わずかな時間を使って、長期的に継続して利益を得る方法を検討しなければなりません。また、セキュリティー面の都合などから、PCを持ち込むことができない会社が多いため、出勤中はスマホなどのモバイル端末でトレードすることになるでしょう。そのため、PCだけでなく、スマホなどのモバイル端末でトレードできる方法も検討しなければなりません。

わずかな時間で、しかも、モバイル端末なども使用して、長期的に継続した利益を得るためには、「VPSサービスなどで24時間自動売買取引ができて、しかも、モバイル端末などにも対応したMT4(メタトレーダー4)を導入しているFX業者」が最適です。

「VPSサービス」とは、「ホスティングサービス」とも呼ばれることがありますが、インターネット上にあるWindows環境のサーバーに自動売買取引ができるMT4のソフトをインストールして稼働させ、ユーザーが自宅のPCやiPhone、iPad、スマートフォンなどからリモート接続して利用することできるサービスのことです。つまり、VPSサービスを利用すれば、自宅でPCを起動させなくても、また、出勤中であっても、就寝中の間でも、MT4を稼働させて、24時間自動売買取引をすることが可能になります。

VPSサービスは、24時間自動売買取引を利用できる点も魅力的ですが、さらに、それ以外のメリットもあります。例えば、自動売買中は、自身で使っている端末のスペックや回線速度などを気にせず使うことができます。また、停電や災害、事故などがおきて、自身で使っている端末が使えなくなっても、VPSサーバーが作動している限り、自動売買取引は継続して稼動し続けることができるのです。

このようなサービスと機能を提供しているFX業者のうち、トレーダーに支持を得ているのは、FXトレードフィナンシャル、サイバーエージェントFX、FXCMジャパン、Forex.comの4つの業者になります。


>> 【初心者向け】「ミラートレーダー」人気ランキングはコチラ

>> 【上級者向け】「メタトレーダー4」人気ランキングはコチラ



TOP

ミラートレーダーの業者

MT4の業者

FX自動売買の基礎知識

FX自動売買の人気コラム

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2015 FX自動売買業者ランキング All Rights Reserved.